2019/02/17 (日)
『ほて吉鴨部店』に行きました。 
奥さまは、龍馬マラソンをよさこいで応援。僕はゆっくりと休日を満喫。 夜ご飯は、奥さまの友達カップルと「ほて吉」へ。
食べたものを写真に撮ってたのですが、最後のチャーハンは写真を撮る前に食べ終わってしまいました。そのくらい美味しかったです!!。
わがまま彼女の一言
2階も含めて満席でした!!
 
    

2019/02/16 (土)
『CoCo壱番屋・高知はりまや橋店』に行きました。 
ココイチの500円券が2枚残っていたので、土曜日のお昼ご飯はココイチ。11時半くらいだったので空いてた。 僕は2辛で、スクランブルエッグと茄子をトッピング。
奥さまは、海鮮三昧カレーに、タルタルソースをトッピング。
今日の2辛は、結構辛く感じましたが、やはりココイチは美味しい。
 
    

『台湾甜商店 高知帯屋町店』に行きました。 
ココイチでお昼ご飯を食べた後、僕の新しいメガネを選んでからオヤツとして、最近話題の台湾甜商店 高知帯屋町店へ。オープンした際には、店の外まで大行列が出来ていたようですが、今は、店内+αくらいで収まっています。 我々は、ゴハンを食べたばかりだったので「盆栽ミルクティー」というのを1つ購入。
確かにタピオカが美味しいね。
モグモグ食べました。
わがまま彼女の一言
今度は、タロ芋ミルクティーが食べたい。
 
    

『四国銘館 空と海』に行きました。 
一旦自宅に戻り、車で牧野植物園に向かっている途中で、新規オープンの店を見つけては行ってみました。御座のほっかほっか亭の向かいのファミリーマートの隣です。 四国内のお土産屋さんと、アイスクリーム屋さんです。
アイスクリーム屋さんゾーンでは、大きく3つ種類のものをオーダーできます。
・ジェラート
・ソフトクリーム
・パフェ
我々は、ジェラートをカップで、ミルクとミカンのダブルをチョイス。
ミルクも、ミカンも美味しかったです。
わがまま彼女の一言
ソフトクリームも食べたい。
とさけんぴは、ジャンプできます!(びっくりしたw)
 
    

『牧野植物園』に行きました。 
牧野植物園で、ラン展「百花繚蘭」に行ってきました。ブルーの蘭があるそうで、それが楽しみ。 正門から入り、本館でブルーの蘭を見てから移動。
こんこん山広場をグルっと見てから南園へ。
温室でラン展が行われており、特に入り口は圧巻です。
まさにインスタ映えって感じでした。
わがまま彼女の一言
新園地がグランドオープンするタイミングで、また行きたい!!
 
    

2019/02/11 (月)
『まんしゅう(高知蔦屋書店内)』に行きました。 
今日は久しぶりの休日。久々にゆっくり起きて10時くらいに朝ごはんを食べた。 そして、部屋を掃除して出発。
お昼の時間帯だったので、蔦屋書店内のまんしゅうへ。
なお、高知市内のまんしゅうには、2015年11月に行っていますが、4年以上前なので、雰囲気は大分変わっているかもしれません。
まんしゅう - わが連れ
kips.sakura.ne.jp/gmd2/g0804.html
2015/11/19 - 高知市に新しくできたラーメン屋さん「まんしゅう」へ。 ジャン麺、ジャン飯を食べることが出来るお店です。 四万十町にある満州軒は、僕が心から愛するお店のひとつです。
ジャン麺のハーフを2つと、唐揚げを1つ、ライス1つ。
__
オーダーの仕方。
まず、レジ前に置いてある紙に名前を書きます。
__
この紙に名前を書いてある順に呼ばれるのですが、これで呼ばれる「フードコートで召し上がっていただけますか?」と聞かれて、「はい」と答えると「レジで注文をする」ことが出来ます。基本的に、繁忙時には店内(?)で食べるというのは難しいのですね。
__
つまり、紙に名前を書いてから呼ばれるまでは比較的短いのです。
なので、皆さん、名前を書いてから1列に並びます。
店の前の狭い道を1列に並ぶ(※)ので、かなり混雑します。
__
で、レジで注文すると「出来上がったら、ピーピーなるやつ」を渡されて、自分でフードコートの席を探します。
__
無事座ってしばらく待っていると、「出来上がったら、ピーピーなるやつ」がピーピーなるのでレジに持っていくと、「唐揚げが出来ましたので、先にお持ちください」と渡されて席に戻ります。(唐揚げは、ほかの人とのタイミングがあるのだと思います)
そして、もう1回「出来上がったら、ピーピーなるやつ」がピーピーなって、レジでジャン麺ハーフ2つと、ライスをもらえました。
__
ジャン麺の辛さは、唐辛子的な辛さというより、塩分的な辛さかな。
過去の経験で、卵は頼まず。
__
ジャン麺の麺を食べ終わったら、ライスを投入して食べるのが良ろしい。
からあげは、普通の衣固めの感じ。
__
食べ終わったらレジに容器を返しに行くのですが、そのときに、レジでオーダーをするための列(※)に当たりそうなので、慎重に運びましょう。
わがまま彼女の一言
食後に、マルゴデリでイチゴジュースを飲みました。
 
    

2019/02/10 (日)
『しゃぶしゃぶ 温野菜 高知追手筋店』に行きました。 
一仕事終えたので、奥さまとしゃぶしゃぶ温野菜へ。今回は「根昆布だし」と「坦々肉鍋」の組み合わせ。 「根昆布だし」は結構薄いので、ポン酢必須です。
ちなみに、最近、しゃぶしゃぶ温野菜をリピートしてます。
前回  2018/11/16
前々回 2018/07/22
焼肉が余り得意でなくなってきたので、しゃぶしゃぶシフトが加速してる。たぶん。
わがまま彼女の一言
次はGWかな。
 
    

2019/02/09 (土)
『喜ら功』に行きました。 
この日の目的地は室戸。お昼ご飯として、安芸市の喜ら功で、高菜&鮭ご飯のから揚げ弁当を購入。 さらに、田野駅屋で卵巻きと、スリミードック(カレー味)を購入して、田野駅屋の駐車場で食べた。
喜ら功って、知らない間に綺麗になっててビックリした。
駐車場の塀に、KIRAKOUの文字が!!凄いね。
喜ら功のから揚げは、ニンニクが利いていて美味しいです。
 
    

『エボシ岩』に行きました。 
室戸で仕事をして、奥さまと合流してエボシ岩へ。エボシ岩は、今は近づくことが出来ません。 奥さまが指しているのがエボシ岩です。
 
    

『蘭萬(らんまん)食事処 & 居酒屋』に行きました。 
室戸市滞在の夜ご飯は、蘭萬(らんまん)です。この店は、メニューの幅が広すぎて面白いです。 職場の上司から、教えてもらったお店です。
蘭萬(らんまん) 食事処 & 居酒屋
電話:0887-22-4212
住所:室戸市室津2638-2
時間:17:00 ~ 22:00
その他:定休日:日曜日と祝日
基本的に個室ですし、カウンターも仕切られてます。
写真を見ながら食べたものを思い出すと・・・
・ホルモン焼き
・うつぼのから揚げ
・刺身盛り合わせ
・金目鯛の煮つけ
・ニンニク焼きうどん
全部大変おいしくて、是非、室戸にお泊りの際にはお越しください。
わがまま彼女の一言
メニューには、グリーンカレーやタピオカミルクティーもあります。
 
    

『ジオパーク夢路灯』に行きました。 
室戸での宿泊は、ジオパーク夢路灯(むろと)です。外観がオシャレなので、ココにしました。 予約は電話でするのが良いでしょう。
部屋は一般的なビジネスホテル。
ホテル ジオパーク夢路灯
電話:0887-22-6601
住所:高知県室戸市室戸岬町4033-1
時間:チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
その他:ホテル ジオパーク夢路灯
wifiはレストランスペースとフロントで使えます。
部屋によってはwifiが使えるのかも。
我々が泊まった部屋は使えませんでした。
それと、クレジットカードは使えません。
__
エボシ岩を見に行くには最適なホテルだと思います。
__
朝ごはんは、僕がAセット。トーストとのセットね。
奥さまはBセット。ピザトーストのセットで、+150円のミックスジュース。
ミックスジュースは美味しいので、おすすめです。
わがまま彼女の一言
部屋からの景色は抜群です。
 
    

 次< 2019年2月 >前 >>
カレンダー
場所×種類

×

ICON説明
連れてってボタン
 記事を読んで、行ってみたくなったら押してください。人気スポットに反映されます。


ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしていただけますと、励みになります。

地図表示ボタン
彼女オススメ

奥様のおすすめスポットを紹介します。
旅行まとめ
2018/09高知県東部旅行
2018/05神戸旅行
2018/01ハワイ旅行
2017/12福岡旅行
2017/09千葉旅行
2017/07北海道(道央)旅行
2017/05北海道(函館)旅行
2016/11富山金沢旅行
2016/10愛媛旅行
2016/07岐阜名古屋旅行
2016/04日光旅行
2015/12福岡旅行
2015/04徳島旅行
2014/09淡路島旅行
2014/05台湾旅行2
2014/01神戸旅行
2013/12東京旅行
2013/05広島旅行
2013/01新春東京旅行
2012/11神戸旅行
2012/04新婚旅行(アメリカ)
2011/12徳島旅行
2011/07東京旅行
2011/04九州旅行
2010/12島根鳥取旅行
2010/09九州旅行
2010/08東京旅行
2010/05東京旅行
2010/03台湾旅行
2010/02岡山旅行
2010/01広島旅行
2009/12神戸大阪旅行
以前の日記
2019/02(11)__2019/01(14)__
2018/12(13)__2018/11(14)__
2018/10(16)__2018/09(15)__
2018/08(5)__2018/07(1)__
2018/06(11)__2018/05(23)__
2018/04(13)__2018/03(10)__
2018/02(10)__2018/01(18)__
2017/12(11)__2017/09(7)__
2017/08(6)__2017/07(19)__
2017/05(20)__2017/03(3)__
2016/12(10)__2016/11(9)__
2016/10(7)__2016/08(2)__
2016/07(11)__2016/05(5)__
2016/04(6)__2016/03(7)__
2016/02(13)__2016/01(11)__
2015/12(12)__2015/11(6)__
2015/10(10)__2015/09(3)__
2015/08(12)__2015/07(12)__
2015/06(3)__2015/05(25)__
2015/04(8)__2015/03(6)__
2015/02(11)__2015/01(2)__
2014/12(7)__2014/11(7)__
2014/10(8)__2014/09(25)__
2014/08(4)__2014/07(7)__
2014/06(5)__2014/05(23)__
2014/04(6)__2014/03(12)__
2014/02(11)__2014/01(11)__
2013/12(21)__2013/11(18)__
2013/10(5)__2013/09(5)__
2013/08(5)__2013/07(9)__
2013/06(12)__2013/05(28)__
2013/04(9)__2013/03(11)__
2013/02(4)__2013/01(12)__
2012/12(9)__2012/11(12)__
2012/10(7)__2012/09(12)__
2012/08(4)__2012/07(3)__
2012/06(7)__2012/05(12)__
2012/04(13)__2012/03(5)__
2012/02(4)__2012/01(4)__
2011/12(11)__2011/11(6)__
2011/10(13)__2011/09(2)__
2011/08(12)__2011/07(22)__
2011/06(5)__2011/05(24)__
2011/04(35)__2011/03(6)__
2011/02(7)__2011/01(21)__
2010/12(19)__2010/11(25)__
2010/10(5)__2010/09(38)__
2010/08(21)__2010/07(8)__
2010/06(13)__2010/05(21)__
2010/04(2)__2010/03(8)__
2010/02(8)__2010/01(9)__
2009/12(7)__2009/09(2)__
わがまま彼女の晩御飯
QRコード
blog内検索