2019/07/20 (土)
『【新店】焼肉きんぐ 高知インター店』に行きました。 
高知市杉井流に新しく『焼肉きんぐ 高知インター店』が7月19日にオープンしました。全国に店舗がある焼肉食べ放題の店です。 普段見ているYouTuberが絶賛していたので、開店前から気になっていました。
__
前日にネットで予約。
11時30分からで、食べ放題100分(ラストオーダー20分前)です。
__
当日は、11時15分くらいに到着。
駐車場には既に車が待機してました。
__
時間があったので、店外で撮影開始。駐車場に車が少ないので、撮影が捗ります(笑)。
時間になったので入店。予約していたことを告げて、席に案内してもらいました。
焼肉きんぐ 高知インター店
電話:088-882-9846
住所:高知県高知市高埇22番5号
時間:(平日)17:00~24:00,(土日祝)11:30~24:00(最終入店23:00)
その他:yakiniku-king.jp
席に着いて、お店の人にコースを伝えます。
__
 ※食べ放題コースは3種類あります。
 (1)きんぐコース(2980円(税抜))
    一番人気のコース!名物を思う存分楽しめる!
 (2)58品コース(2680円(税抜))
 (3)プレミアムコース(3980円(税抜))
    きんぐコース+国産牛+熟成厚切り牛タン
__
 ※飲み放題コースは2種類あります。
 (1)ソフトドリンク(390円(税抜))
 (2)ソフトドリンク+アルコール(1380円(税抜))
__
食べ放題のうち、どのコースにするかを伝えると、テーブルに置かれたタブレットには、選んだコースの対象商品だけが表示されます。
__
我々が今回選んだコース。
■ きんぐコース(2,980円(税抜))×2
■ ソフトドリンク飲み放題(390円(税抜))×2
__
__
タブレットで、どんどん注文していきます。
__
今回頼んだもの
__
〇 キムチ盛り合わせ
〇 白菜キムチ
__
〇 【名物】きんぐカルビ
〇 【名物】ダイヤモンド上カルビ
〇 【名物】鬼厚ガリバタ上ロース
〇 炙りロース(塩)
〇 ネギ塩きんぐタン(ポーク)
〇 こりこり旨ホルモン(塩)
〇 きんぐ牛ホルモン(塩)
〇 すき焼きカルビ
__
〇 焼肉専用バウンドごはん ×2
〇 白ごはん(普通)
__
〇 たっぷり韓国海苔のチョレギサラダ
〇 とろ~りカニクリームコロッケ
〇 ひとくちとうもろこしチヂミ
〇 旨辛カルビスープ
〇 ひとくち盛岡冷麺
〇 〆の生海苔そうめん
__
〇 【飲むデザート】マンゴーミルクジュース
〇 黒烏龍茶
〇 コカ・コーラ
〇 レモンスカッシュ
__
__
肉で一番美味しかったのは「きんぐカルビ」かな。
歯ごたえも良くて、肉を食ってる感がしっかりあって、味も付いて言うことなし。
__
「焼肉専用バウンドごはん」は、僕としてはめっちゃ美味しかったんだけど、奥さま的に味が濃かったみたいで、白ごはんを追加で頼んで混ぜて食べてた。カルビスープと一緒に食べることを考えると、白ごはんも必要ですね。
__
旨辛カルビスープは、タッチパネルで辛さの指定ができて、我々は「辛さ1」にしたのですが、「辛さ3」くらいにしてもよかったかな、と思う。我々は、あまり辛いのは得意でないので、ご参考まで。
奥さまが冷麺、僕がそうめんを食べた。僕としては生海苔がたっぷり入ってて嬉しかった。
__
マンゴーミルクジュースは、奥さまが興味本位で頼んだけど、予想通りヒトクチしか飲めず、僕が飲んだ。レモンスカッシュは、結構濃いめな気がした。甘い感じではない。
__
__
ラストオーダー10分前になると、店員さんが来て、会計のこととか説明してくれます。
また、途中でも店員さんがウロウロしており、網の交換とか頼めます。
__
ちなみに、9月30日までネットの『オープン記念クーポン』を持っていくと、料金が10%オフになるそうです(会計時に見せるシステム)。僕は会計の時に、クーポンの存在を忘れており使えなかったので(涙。700円くらい損した・・・)、ぜひこのブログを読んで行かれる方は、クーポンを忘れずに会計時に見せてくださいませ。
__
なお、僕のようにブログを書いたりする人のためにお伝えすると、ここのレシートは食べたものが出るわけではなく、コースが表示されるだけです(たぶん、ほとんどの方には不要な情報だと思いますが・・・)。
わがまま彼女の一言
新店なので、センセイの気合の入り方がハンパないですね。笑
全体的に味は濃いめ。子どもは半額なので、甥っ子や姪っ子と来たい。
満腹で、夕飯は食べられませんでした。。。
 
    

2019/07/15 (月)
『CoCo壱番屋・パワーセンター店』に行きました。 
沖縄旅行の土産を届けるために実家に行った帰りに、CoCo壱でお昼ご飯を食べることになりました。なんとなくノリでカレーらーめんを食べることになりましたが、我々はこの日、二人とも白Tでした。笑 ご存知の方も多いと思いますが、CoCo壱には、カレーらーめんを提供する店舗がいくかあります。
__
CoCo壱のサイトによると、高知県内では5店舗CoCo壱があり、そのうちの2店舗でカレーらーめんが提供されています(本日時点)。
__
その2店舗のうちの1店舗が、このパワーセンター店です。(ちなみに、もう1店舗は香南市)
__
ちなみに、白Tでも全く問題ありません。
ちゃんと紙エプロンが用意されています。(写真3枚目)
__
今回頼んだもの
〇 うまこくカレーらーめん
 写真5・6枚目
〇 濃厚うまこくカレーらーめん(太麺)
 写真7・8枚目
追い飯をしたくて、1つをライス・唐揚げ・揚げ餃子のセットにしました。
__
濃厚うまこくのほうは、太麺です。
__
僕は「濃厚うまこく」のほうが美味しいと思いましたが、奥さまは「うまこく」のほうが良かったそうです。ぜひ追い飯もトライしてください。
わがまま彼女の一言
意外と唐揚げが美味しかった。
 
    

2019/07/14 (日)
『ホテルロイヤルオリオン』に行きました。 
今回滞在したホテルです。国際通り徒歩圏内。 牧志駅も近い。
朝ごはんはビュッフェ形式。
奥さまは沖縄料理をチョイスしてました。
写真7枚目は奥さま、8枚目は僕のです。
わがまま彼女の一言
朝食を食べて、1時間くらい2度寝して出発しました。
 
    

『道の駅 いとまん』に行きました。 
帰る前に、奥さまが「海ブドウとマンゴーを買いたい」というので、産直品が多い「道の駅 いとまん」に行ってきました。道の駅に、JAの産直市が併設されています。 この日は、マンゴーまつりをやってたので、多くの方がマンゴーを買い求めていました。
__
我々は
・カットマンゴー1パック
・マンゴー1個
・海ブドウ1パック
・沖縄そばのつゆ
・スパムおにぎり
・あぐー豚のソーセージ
を購入しました。
わがまま彼女の一言
マンゴーが甘くて美味しかったし、ソーセージも我が家で良い仕事をしてくれました。
沖縄そばのつゆで、美味しいモヤシちゃんぷるーも作れたし、大満足です。
 
    

『A&W 那覇空港店』に行きました。 
ルートビアで有名なA&Wレストランです。日本には沖縄だけみたい。 A&Wのことを沖縄では「エンダー」と呼ぶそうです。
__
手荷物を預けた後(めっちゃ時間かかった)、A&Wで買ってテイクアウトして、搭乗口の待合スペースで食べました。
__
今回食べたもの
〇 チリチーズカーリーフライ
〇 ルートビア
ルートビアは二人の口には合わず。。。汗
カーリーフライは、大変美味しかったです。
__
以上で、沖縄旅行編(25記事)は終了です。
わがまま彼女の一言
また沖縄行きたい!リゾート最高!!
 
    

2019/07/13 (土)
『ザ・ブセナテラス』に行きました。 
ホテルで朝食。この日は和食にしました。 __
最後にロビーで写真を撮ってもらいました。
ロビーが吹き抜けで、気持ちよかったです。
やっぱりリゾートホテルはいいねぇ。幸せが最大です。
わがまま彼女の一言
今後も、海直結のリゾートホテルに泊まりたい!!
 
    

『おんなの駅 なかゆくい市場』に行きました。 
沖縄旅行3日目。ホテルを出て、帰りは高速道路に乗らずに、南下していきます。 我々は10時半くらいに、「おんなの駅 なかゆくい市場」に到着。
ちなみに、「なかゆくい」というのは「ひとやすみ」という意味です。
__
お土産ものや、飲食物が買えて、その場で食べることも出来ます。
__
今回食べたもの
〇 ムール貝の雲丹ソースかけ×2
〇 ブルーシールアイス(紅芋)
〇 マンゴージュース
〇 コーヒー
__
駐車場は何か所かあって、少し遠いところも含めればかなりの台数分ありそうです。
沖縄旅行の際には、ぜひともお立ち寄りくださいませ。
わがまま彼女の一言
ここには有名なかき氷があって、本当は食べたかったのですが、お腹いっぱいで食べられず。また今度、食べに行きたいです!!
 
    

『残波岬灯台』に行きました。 
今回の旅で『奥さま的 No.1ビュースポット』は、この『残波岬灯台』だそうです。高さは、地上から構造物の頂部まで31メートル、灯火まで28メートル。 __
200円を払うと、中に入って登ることが出来ます。
もちろん階段です。全部で99段
__
なお、日本国内には登れる灯台が13あり、その13を巡るスタンプラリーというものも存在しているそうです。なかなかハードルが高いね。
__
__
僕も行けそうな気がして、200円払って登り始めたのですが、50段目くらいで急に高所恐怖が襲ってきて登れなくなり断念。
奥さまにカメラを預けて降りました。
__
奥さまが頑張って登って撮影したのが5~8枚目の写真です。
最高の景色だったそうです。
__
奥さまも降りてきたあと、二人で交互に撮影して終了。
なお、参観時間は、5月~9月9:30~16:30、10月~4月9:00~16:00です。
__
駐車場の近くには、ブルーシールアイスの販売車(?)がいました。
さらに、駐車場が隣接した敷地に、大きな犬のオブジェがあったので撮影したのが最後の写真です。
わがまま彼女の一言
スマホを落としそうで怖かったです。
 
    

『メキシコ』に行きました。 
奥さまが、タコスかタコライスを食べたくて、今回は移動経路を考慮し『メキシコ』でタコスをテイクアウトして食べることにしました。 僕は今回、初めて「タコスって美味しいんだね」と思った。
__
今まで、タコスを食べて美味しいと思ったことがなくて。
あのパリパリの皮(生地?)がバリバリなって砕けるのがストレスでしかない。
正直、自分からは絶対食べないものの1つだったのだけど、今回のは違ったのだよ。
__
さすが、みんなに人気の店だけあるね。
__
ここのタコスだったら、また食べたいと思う。
__
ちなみに、僕は車で待ってて奥さまが買いに行ってくれました。
この2枚の写真は、両方奥さまが撮ったものです。
わがまま彼女の一言
センセイがサルサソースを服に落として、大惨事になったことは秘密のようですね。
 
    

『守礼門』に行きました。 
まず、この記事のタイトルが「首里城」ではなくて「守礼門」なのは、「首里城正殿」には入ってないからです。守礼門が十分にメジャーだから問題ありません。 首里城公園の駐車場の入り口には、よくわからない誘導をする人がいますが、気にせず奥に進みましょう。よくわからない誘導をする人は、旭山動物園に続いて2回目で、腹立たしさしかありませんが、あまり気にしても仕方ないのでスルーしましょう。
幸いアクセスの良い場所に駐車することが出来ました。
__
まずは敷地内のレストラン(?)で、腹ごしらえ
__
今回頼んだもの
〇 もずくそば・いなりずしのセット(僕)
〇 沖縄軟骨そば(奥さま)
__
ちなみに、今回で3食、沖縄そばを食べたわけですが、奥さまランキングとしては
<出汁部門>
1位 亀かめそば、2位 ここ、3位 山原そば
<麺部門>
1位 山原そば、2位 亀かめそば、3位 ここ
<総合得点>
1位 亀かめそば、2位 山原そば、3位 ここ
だそうです。
__
食べ終わって、守礼門を撮影して、世界遺産の園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)前で撮影して、首里城正殿に入るゲートの前で撮影して、時間的&体力的に、首里城正殿はパスしました。
わがまま彼女の一言
まぁ、いいでしょう。
 
    

『壺屋やちむん通り』に行きました。 
那覇市内に入り、いったんホテルチェックイン。ホテルは牧志駅の近くで、そこから歩いて壺屋やちむん通りへ。 ちなみに「やちむん」とは、沖縄の方言で焼き物のことです。
そのやちむんを扱う店が並んでいる通りが、やちむん通りです。
__
いくつかの店を周って、目を慣らしてから、お皿2枚と箸置き2個を購入しました。
本当は、シーサーを買いたかったのですが、どうもピンと来ず。
やちむん通りはオシャレなので、なんとなくオシャレ感のある感じで「美少女図鑑のスナップっぽい写真」を撮ってみました。
わがまま彼女の一言
国際通りでも、やちむんを買いました。
 
    

『国際通り』に行きました。 
沖縄といえば「国際通り」みたいなところがありますね。県庁前から東西に延びる通りです。 観光客のためのお店が軒を連ねてます。
__
一通り散歩をして、沖縄でオープンしたばかりのセブンイレブンにチラッと入りました。(『セブンイレブンが沖縄初出店!糸満や国際通りに7月11日OPEN!』だそうです)
県庁前で写真を撮って、いったんモノレールで夕食のお店に向かいました。
わがまま彼女の一言
人が多い!!
 
    

『うりずん』に行きました。 
沖縄料理と泡盛が楽しめる、観光客用のお店です。安里駅のすぐ近くにあります。 沖縄料理が色々少しずつ楽しめるセットメニューがあるのが素晴らしい。
__
今回頼んだもの
〇 うりずん定食
 ひと通りの沖縄料理を味わうことが出来ます。
 ラフテー、昆布イリチイ、ドゥル天、刺身など。
〇 豆腐チャンプル
__
全体的に上品な味でした。
わがまま彼女の一言
食器が、琉球ガラスややちむんを使っていて、それだけでテンションが上がった!
写真見返しても、綺麗ですね♪
 
    

『ステーキハウス88国際通り店』に行きました。 
「沖縄では〆でステーキを食べる」ということなので、〆に国際通りのステーキハウス88に行ってきました。うりずんを出て、地元のスーパー『リウボウ』で買い物をし、安里駅から、ゆいレールで牧志駅まで戻って、ホテルに荷物を置いて再出発。 サンエーで、お土産を追加して、そのまま歩いて国際通りのステーキハウス88へ。
(バヤリースのマンゴー味は自動販売機にはないから、スーパーで買いましょう。)
__
ここは、2階と地下1階がステーキハウス88です。
我々はタイミングよく席が空いていたので、2階で座れました。
__
今回頼んだもの
〇 ミスジステーキ250gセット+ビール(奥さま)
〇 テンダーロイン100gセット+コーラ(僕)
セットには、サラダ・スープ・ライスが付きます。
写真7枚目の手前が奥さまで、奥が僕です。
__
いやーーー、お腹いっぱいになりました。
ライスは全部食べられず。涙
__
食後、ホテルに戻る途中で「屋台村」に立ち寄りました。
若い人たちのグループで賑わっており、チラ見してその場を去りました。
わがまま彼女の一言
沖縄では、若者たちは開放的な気分になるのでしょう。
 
    

2019/07/12 (金)
『ザ・ブセナテラス』に行きました。 
ホテルで朝ごはん。朝ごはんは昨晩に続きビュッフェ形式。 パンの種類が多くて素晴らしい。
朝ごはんを食べ終わったら、ビーチへ。
平日の朝は、全然人がいないので撮影には最適です。
本当は奥様が麦わら帽子を被っているのですが、編集が面倒なので大き目のイラストで隠してます。笑
軽く動いて腹ごなしをしてから、美ら海水族館に出発です!
__
なお、写真最後にあるように、このホテルは車をロビーの前まで持ってきてくれます。
そして、今回の車は「カローラ フィールダー」でした。
もうちょっと小さい車が良かったです・・・。
わがまま彼女の一言
センセイの後ろ姿、変ですね。
 
    

『美ら海水族館』に行きました。 
最も集客力のある水族館『沖縄 美ら海水族館』。今年の6月末に5000万人を突破したそうです。 水族館の駐車場に到着したのが9時20分。
__
平日だったこともあり、水族館入口に近い駐車場に停めることが出来ました。
__
入口で撮影して出口で写真を買えるやつで写真を撮って中へ。(その写真は載せません)なお、水族館内、自撮り棒は不可です。
__
幸い比較的空いていたので、ストレスなく回ることが出来ました。
__
僕が一番驚いたのは、ガラスの厚さとメガマウスザメ。
__
__
水族館を見た後は、お土産を買った後、マナティー館・ウミガメ館をまわってから、イルカショー(オキちゃん劇場)を見に行きました。
__
オキちゃん劇場は11時からで、20分間くらい。
クライマックスの水を掛けられるアトラクションは1回だけ見て出ました。
__
たぶんオキちゃん劇場終わりで出る人が多いと思ったからね。
わがまま彼女の一言
色んな種類のウミガメがいて、楽しかったです。
 
    

『備瀬のフクギ並木』に行きました。 
美ら海水族館の後は、フクギ並木を見ましょう、と観光パンフレットには書かれています。我々も行ってみました。 我々は有料駐車場に停めましたが、奥の方に無料の駐車場もありました。
もちろん、あまり広くないので土日祝は難しいと思いますが。
__
牛車に乗ることも出来ますし、レンタサイクルに乗ることも出来ます。
我々は今回、徒歩で散策しました。
__
写真を撮影するのが上手な人は、綺麗な写真が撮れるような雰囲気でした。
我々は、お昼ご飯を食べに行くためにあまり時間がなかったのと、そもそも写真の腕もあまりないので、なんとな~~く数枚撮って、雰囲気を味わって終了しました。
わがまま彼女の一言
ちょっと事前リサーチが足りなかったなぁ。。。
 
    

『山原そば(やんばるそば)』に行きました。 
写真うつりが良いのですよ、ここの沖縄そば!事前に観光パンフレットで調べて、おススメされていたので行ってみました。 美ら海水族館がある沖縄県本部町には、数多くの沖縄そば屋さんが立ち並ぶそば街道があり、その中でも屈指の人気店だそうです。
__
駐車場は15台ほどですが、「わ」ナンバーのレンタカーばかりです。
特にウェイティングリストを書く必要はなく、縁側で順番に座って待ちます。
__
我々は待ち始めたのが12時10分、沖縄そばが出てきたのが12時34分でので、回転は早いです。
__
今回頼んだもの
〇 ソーキそば(小)
〇 三枚肉そば(小)
__
サイズは「普通」と「小」ですが、普通はかなり多そうだったので、小にしました。
わがまま彼女の一言
コーレーグース(島唐辛子の泡盛漬け)をかけると、さらに美味しくなりました。

 
    

『古宇利オーシャンタワー』に行きました。 
山原そばを食べ終わったら、古宇利島へ。古宇利大橋を通っていきます。 まずはオーシャンタワーへ。
入場料800円と少し高めですが、自動運転のゴルフカートに乗って上がっていくのが楽しいです。
上から見る景色は結構綺麗でした。
わがまま彼女の一言
天気が良かったら、行った方がイイよ。
 
    

『ハートロック』に行きました。 
奥さまが好きなアイドルのCM撮影地として有名なハートロックがあるティーヌ浜です。具体的には、JALの先得のCMです。 カーナビの案内がわかりづらく間違えたため、かなり遠回りをしてしまいましたので、行く際には十分にグーグルマップ等で道を確認しておくことをおススメします。
__
駐車場が色々あり、一番奥の駐車場は、少し高いですが、浜にも楽に出られるようです。
__
我々は事前リサーチが十分でなかったため、手前の100円で停められる駐車場に停めて、写真のとおりかなり細く、そして急な道を下りました。
__
凄く人がいっぱいでした。さすが、某アイドルパワー!!
__
我々は面倒だったため、浜には下りず、岩をバックに撮影して終了しました。
わがまま彼女の一言
我々はANAでした。
 
    

『道の駅 許田』に行きました。 
道の駅 許田、前日に続き2回目。オヤツのモグモグタイムです。(´~`)モグモグ 「さーたあんだぎー」と「かまぼこ」。
アセロラドリンクをゲット。
アセロラドリンクは、受け取った瞬間に半分くらい一気飲みしてしまったので、写真は半分くらいしか入ってません。汗
ただ、少し氷が大きくて、ドリンクが少ないなぁ、と感じました。まだまだ飲み足りなかったけど、氷がしっかり残ってたので、自販機で500mlのパイナップルジュースを買っていれました。
わがまま彼女の一言
黄金ボール(写真1枚目の左端参照)、また買えなかった・・・。
 
    

『ザ・ブセナテラス プライベートビーチ』に行きました。 
ホテルに戻って、水着に着替えました。ウォーターアクティビティーを1つくらいやってみよう、ということになり、バナナボート的なものに乗ることにしました。 ただ、乗っているところの写真がありません。
写真は、ライフジャケットを着たところまでです。
全力でロープにしがみついて、背中が筋肉痛になったよ。
そのあと、少し撮影して施設内の屋外プールへ移動してノンビリしました。
わがまま彼女の一言
ワタシは全身筋肉痛です。。。
 
    

『島豚七輪焼 満味(まんみ)』に行きました。 
奥さまは「沖縄に行ったら、豚が食べたかったがよ~~」と言ってました。この本は「Okinawa guide 24H」というオシャレなガイドブックに掲載されてます。 こちらのお店で提供される島豚は、沖縄を代表する在来種「アグー」と、「黒豚」の子で、どちらの豚の長所も生かしたブランド豚だそうです。
__
今回頼んだもの
〇 おすすめの島豚とホルモンの盛り合わせ ×2
〇 ネギ塩豚タン
〇 やんばる島豚しゃぶしゃぶセット(1人前)
〇 大根とホタテのサラダ
__
飲み物は、オリオンビール×2(奥さま)、マンゴージュースとシークワーサージュース(僕)。
__
島豚とホルモンの盛り合わせは、1部位1切れずつです。
全部おいしいのですが、やはり塩タンが格別です。
切り込みが入って、中にネギが入っているのが素晴らしい。
すべてのタン塩がこうなれば良いのに!と思った。笑
__
焼肉の後で、しゃぶしゃぶ。
1人前だけお願いすることが出来ます。
こちらも凄く美味しかったです。
わがまま彼女の一言
美味しかった!!
石垣に行ったら、牛やきね~。
> To センセイ
 
    

『タウンプラザかねひで北大店』に行きました。 
島豚を堪能した帰りに、沖縄のスーパーに寄りました。沖縄にも、いくつかローカルスーパーがあって、その1つが「かねひで」です。 今回の旅では、サンエー、かねひで、リウボウの3つに行きました。
__
サンエーはローソン、かねひではファミマを運営しているようです。
__
今回は、かねひでで、主に我が家用のお土産を色々と購入しました。
今後の夕食になることでしょう。
__
ちなみに、このお店の2軒隣にはファミリーマートがあって、そこで夜食(ポーク玉子チキナー・朝すば)を買いました。
わがまま彼女の一言
ちなみに、この旅行中、コンビニはローソンとファミマとセブンに行きましたw
 
    

2019/07/11 (木)
『沖縄旅行』に行きました。 
今年は少し早めに夏休みをもらって、奥さまと沖縄に行ってきました。沖縄には、奥さまは初めて。僕は2年前に職場の同僚と行ったことがあります。 7月11日(木)から14日(日)まで、高松空港経由で3泊4日。
7月11日(木)、12日(金)は夏休みで、13(土)・14(日)・15(月)は3連休。
__
高知はまだ梅雨ですが、沖縄は数日前に梅雨明けしており、ほぼ晴れてました。
日頃の行いが良いからでしょう。
__
定番の国際通り、美ら海水族館などたくさん遊び、沖縄そば(3回食べたw)をはじめとして沢山食べて、いつもどおり食べ過ぎました。笑
__
さらにホテルの屋外プールや海水浴で、夏を満喫してきました。
__
帰ってきて、ぐったり。
3連休の最終日である15日(月)は、写真の整理をして、ボッーーとしてました。
 
    

『てら屋うどん』に行きました。 
今回の沖縄旅行は、高松空港経由でした。11時45分高松空港発でしたので、朝7時くらいに家を出発。 空港にインする前に、高松で朝ごはんにうどんを食べました。
__
高松西ICを降りて、空港のほうに右折する交差点を左折してすぐの場所にあります。
行きの車の中で「経路上」&「朝9時に開いている」という理由で、ここに決めました。
__
我々がお店に入ったのが9時5分。
__
今回頼んだもの
〇 かけ(小)・茄子天 (奥さま)
〇 わかめうどん(小)・茄子天 (僕)
ふたりで、ちらし寿司の小皿を1皿。
__
本当は、ネットでのクチコミを見て、とり天やコロッケが食べたかったのですが、早過ぎたので(?)我々が注文するときにはマダ出てなかったのが、少し残念だったかな。
__
__
この後、沖縄でお昼ご飯を食べたのが15時35分でしたので、うどんのサイズを大にしておけば良かった・・・、と後悔しました。皆さま、朝ごはんはしっかり食べましょう。
わがまま彼女の一言
朝のうどんは、出汁が染みるねぇ~
 
    

『Cafe Buono@高松空港』に行きました。 
空港に到着して荷物を預けたのが10時くらい。11時45分発の便で時間がたっぷりあったので、空港内をプラプラした後、カフェで時間つぶし。 今回頼んだもの
〇 アイス抹茶ラテ(僕)
〇 キャラメルラテ(奥さま)
__
無事、定刻に出発しました。
わがまま彼女の一言
今年に入って、高松空港4回目です。笑
 
    

『亀かめそば』に行きました。 
この日は飛行機が着陸待ちで、空港上空で20分ほど待機。空港に到着したのが、14時半すぎ。写真2枚目は空港です。 そこから荷物を受け取って、ニッポンレンタカーに移動。
__
ニッポンレンタカーの那覇空港営業所からすぐ近くのお店です。
レンタカー屋さんで、車に乗り込んで気づいたのですが、なんと『ETCカードを四国に忘れてくる』という凡ミスを犯しました。ガーーン。
乗り込むまで、全く気付いてなかったよ。涙
__
駐車場はお店から少し離れたところにあります。
お店に到着したのが15時半くらい。
__
今回頼んだもの
〇 沖縄そば(小)
〇 軟骨そば(小)
__
軟骨そばの、軟骨がトロトロで口に入れた瞬間びっくりした。
出汁も美味しかった。
中途半端な時間だったので小サイズにしましたが、大でも良かったです。
__
ちなみにネットで見たところでは、軟骨そばはすぐに売り切れるようです。
平日だったから、この時間でもあったのかな。
わがまま彼女の一言
お店の人がとても親切でした
 
    

『道の駅 許田』に行きました。 
亀かめそばで大満足した後は、一度ミスがあったものの、無事高速道路に乗って北上。許田ICで高速を降りてすぐの道の駅 許田へ。17:30ころ到着。 __
今回食べたもの
〇 もずく天(写真5枚目左)
〇 しょうが天(写真5枚目右)
〇 黒糖ぜんざい(写真6枚目)
__
黒糖ぜんざいは、1枚目を見てもらえるとわかるように看板メニューです。
ちょうどよい甘さで美味しい。
人気なのがわかります。
__
その後、ここでお土産の大部分を購入。
さらに、翌日行くの美ら海水族館のチケットも買いました。
最後の写真、顔を隠してますが、奥さま相当しんどそうでした。笑
わがまま彼女の一言
翌日も行きましたw。
 
    

『ザ・ブセナテラス』に行きました。 
沖縄3泊4日旅行の、前半2泊はザ・ブセナテラスでした。プール付き、ビーチ直結のリゾートホテルです。 ホテルに到着したのが18時過ぎ。
ロビーでチェックインの手続きをして、お部屋へ。
__
ひとしきり部屋で撮影してから、ホテル内を散歩。
__
敷地内に屋外プール、屋内プール、大浴場(スパという)があります。
さらに、海直結で海水浴も楽しめます。
他にも、色々あるのですが興味を持っていただけたらサイトをご覧ください。
【公式】ザ・ブセナテラス
__
夕食を19時で予約していたので、そのまま会場へ。
ビュッフェ形式です。
あまり盛り付けは上手じゃないので、一皿目だけ。笑
__
こういうのは食べ過ぎてしまいます。
わがまま彼女の一言
センセイ、ありがとう!
 
    

2019/07/07 (日)
『アウトドアヴィレッジ本山』に行きました。 
この日、『アウトドアヴィレッジ本山』で「土佐れいほく博」のオープニングイベントが開催されました。「アウトドアヴィレッジ本山」は、高知県れいほく地域のアウトドア拠点となる複合アウトドア施設です。 この日は、7月7日~12月25日までの約半年間、高知県れいほく地域で開催される「土佐れいほく博」のオープニングイベントで沢山の方が遊びに来ていました。
__
オープニングイベントは10時からのスタートだったのですが、この日の目玉の気球の受付を目指して9:40くらいに駐車場に到着。しかし、これが全く遅かった。
__
我々が気球の受付の列に並んですぐに、その日の気球の整理券が終わってしまいました。
そりゃそうだよね。なかなか高知で乗れるものではないから。
__
気を取り直して会場に歩いて向かっていると、橋の上から気球が見えたので撮影。(2枚目)
僕は気球に乗るつもりはなかったので、これで十分です。(∵高所恐怖症)
__
会場である『アウトドアヴィレッジ本山』に到着し、オープニングイベントを横目に腹ごしらえ。(3~6枚目)
〇 土佐あかうしを使ったカレー(すえひろ)
〇 からあげ(キッチン笑果)
それと、この写真には写っていませんが大川村の唐揚げも僕だけ食べました。汗
奥さまは、焼きいも味のかき氷を食べたそうです。
__
『アウトドアヴィレッジ本山』には、
〇 ビジターセンターの機能も備えたモンベルショップ(7~8枚目))
〇 モンベル・プロデュースのナチュラル・ダイニングカフェ「ハーベステラス」(9枚目)
〇 温浴施設(10枚目)
〇 宿泊コテージ(11枚目)
などもあります。
モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】
電話:0887-72-9670(ビジターセンター)
住所:高知県長岡郡本山町本山2133-1
特設サイト:motoyama.outdoorvillage.jp
宿泊コテージもすごくオシャレです。
撮影を忘れて、裏から撮った写真しかありませんので、特設サイトをごらんください。
また、特設サイトにはラフティングやカヤック、トレッキングやサイクリングなどのアクティビティの情報も掲載されています。
__
奥さまはモンベルの帽子を持っていたので被ってきましたが、僕はココで買いました。
普段であれば、顔のイラストで帽子ごと隠すのですが、今回はせっかくなので帽子を残しました。ただ、そのせいで若干僕のイラストが変になってます。笑
わがまま彼女の一言
泊まりに来たい!!
BBQもしたい!
温浴施設も入りたいです!
 
    

『さめうらフーズ直営ショップSORA』に行きました。 
アウトドアヴィレッジ本山を出て、食後のデザートを食べるためにすぐ近くのお店へ。さめうらフーズ直営ショップ SORAでかき氷を食べました。 ここのシステムは、はじめてだと少し戸惑うかも。
1.レジで注文する。
2.お金を払う。
3.(状況によっては)番号札をもらう。
4.席に座って待つ。
5.呼ばれて、商品を受け取る。
6.食べる。
こんな感じです。
さめうらフーズ直営ショップSORA
電話:0887-72-9232
住所:高知県長岡郡本山町本山526−3
時間:10:00~17:00
その他:水曜定休
かき氷は数種類ありまして、我々が今回頼んだものは『SORA氷』。
写真をごらんください。これで500円です。安い!!
そして、美味しいです。
薄く削ったタイプの氷の中に、小さく砕いたタイプの氷が入っているのです。
素晴らしいハイブリッドで、僕は大満足でした。
わがまま彼女の一言
この日は凄く暑かったので、とても美味しかったです。
 
    

2019/07/06 (土)
『飲み喰い処せい和』に行きました。 
はりまや橋の東側、木のアーケードのはりまや橋商店街西口のすぐ近く。僕は初めて『飲み食い処 せい和』に行ってきました。 奥さまは何度か仕事関係の方や、友達と来たことがあるそうです。
__
この日はお昼ご飯を家で食べて、午後から仕事へ。
奥さまは15時から美容室で、18時に美容室終わりで『オーテピア』集合。
二人で展示を見てから、土曜夜市をプラプラし、お腹が空いたので『せい和』へ。
『せいわ』ではナイ方、南側の方です。
飲み食い処 せい和
電話:088-882-0885
住所:高知県高知市はりまや町1丁目4−2
時間:17時00分~23時00分
その他:月曜定休です
奇跡的にカウンターが空いていたので着席。
入り口に貼っているメニュー(写真4枚目)が、この店のベストメンバーなのかな。
__
今回頼んだもの(レシートを転記)
〇 カツオ三種盛り(6枚目)
〇 イカ団子(7枚目)
〇 土佐焼(8枚目:取り忘れて少し食べてしまった・・)
〇 コーンかき揚げ(9枚目)
〇 せせり(1人前2本)(10枚目)
〇 ニンニクつくね(11枚目)
このほかに、生ビールを奥さま×2、僕×1。
3枚目の温泉卵は、お通しです。
__
お通しから、全部の料理が美味しいです。
ハズレはありません。
名物「土佐焼」は、とり皮の味噌焼です。ニンニク&ニラで、めっちゃビールが進みます。
__
それと、明朗会計で何を食べたかわかるレシートがもらえるところが素晴らしい!
県外観光客でも安心して入れますね。
__
ちなみに最後の写真(12枚目)は、食後のデザート。
土曜夜市でカップメロン(プリンセスニーナ)を購入して食べました。
わがまま彼女の一言
常連さんにも、観光客にも愛されるお店です
 
    

 次< 2019年7月 >前 >>
カレンダー
場所×種類

×

ICON説明
連れてってボタン
 記事を読んで、行ってみたくなったら押してください。人気スポットに反映されます。


ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしていただけますと、励みになります。
旅行まとめ
2019/07沖縄旅行
2019/05奈良大阪旅行
2018/09高知県東部旅行
2018/05神戸旅行
2018/01ハワイ旅行
2017/12福岡旅行
2017/09千葉旅行
2017/07北海道(道央)旅行
2017/05北海道(函館)旅行
2016/11富山金沢旅行
2016/10愛媛旅行
2016/07岐阜名古屋旅行
2016/04日光旅行
2015/12福岡旅行
2015/04徳島旅行
2014/09淡路島旅行
2014/05台湾旅行2
2014/01神戸旅行
2013/12東京旅行
2013/05広島旅行
2013/01新春東京旅行
2012/11神戸旅行
2012/04新婚旅行(アメリカ)
2011/12徳島旅行
2011/07東京旅行
2011/04九州旅行
2010/12島根鳥取旅行
2010/09九州旅行
2010/08東京旅行
2010/05東京旅行
2010/03台湾旅行
2010/02岡山旅行
2010/01広島旅行
2009/12神戸大阪旅行
以前の日記
2019/07(33)__2019/06(20)__
2019/05(28)__2019/04(9)__
2019/03(20)__2019/02(13)__
2019/01(14)__2018/12(13)__
2018/11(14)__2018/10(16)__
2018/09(15)__2018/08(5)__
2018/07(1)__2018/06(11)__
2018/05(23)__2018/04(13)__
2018/03(10)__2018/02(10)__
2018/01(18)__2017/12(11)__
2017/09(7)__2017/08(6)__
2017/07(19)__2017/05(20)__
2017/03(3)__2016/12(10)__
2016/11(9)__2016/10(7)__
2016/08(2)__2016/07(11)__
2016/05(5)__2016/04(6)__
2016/03(7)__2016/02(13)__
2016/01(11)__2015/12(12)__
2015/11(6)__2015/10(10)__
2015/09(3)__2015/08(12)__
2015/07(12)__2015/06(3)__
2015/05(25)__2015/04(8)__
2015/03(6)__2015/02(11)__
2015/01(2)__2014/12(7)__
2014/11(7)__2014/10(8)__
2014/09(25)__2014/08(4)__
2014/07(7)__2014/06(5)__
2014/05(23)__2014/04(6)__
2014/03(12)__2014/02(11)__
2014/01(11)__2013/12(21)__
2013/11(18)__2013/10(5)__
2013/09(5)__2013/08(5)__
2013/07(9)__2013/06(12)__
2013/05(28)__2013/04(9)__
2013/03(11)__2013/02(4)__
2013/01(12)__2012/12(9)__
2012/11(12)__2012/10(7)__
2012/09(12)__2012/08(4)__
2012/07(3)__2012/06(7)__
2012/05(12)__2012/04(13)__
2012/03(5)__2012/02(4)__
2012/01(4)__2011/12(11)__
2011/11(6)__2011/10(13)__
2011/09(2)__2011/08(12)__
2011/07(22)__2011/06(5)__
2011/05(24)__2011/04(35)__
2011/03(6)__2011/02(7)__
2011/01(21)__2010/12(19)__
2010/11(25)__2010/10(5)__
2010/09(38)__2010/08(21)__
2010/07(8)__2010/06(13)__
2010/05(21)__2010/04(2)__
2010/03(8)__2010/02(8)__
2010/01(9)__2009/12(7)__
2009/09(2)__
わがまま彼女のエブリディ
blog内検索